モグワンドッグフードはパピー厳禁?気を付けるべき3つの注意点とは

モグワンドッグフードはパピー厳禁?気を付けるべき3つの注意点とは

 

身体がちいさくて、ご飯や環境ですぐに影響がでてしまうパピー(子犬)

 

我が子の健康を祈って子犬の頃から良いドッグフードを与えてあげたいですよね。

 

モグワンドッグフードは無添加で身体にも良さそうですが、パピーでも問題なく食べられるのでしょうか?

 

 この記事ではパピーがモグワンを食べるときに気を付けたい2つの注意点を書いています。

 

購入して失敗した! とならないように購入前にチェックしておいてくださいね!

 

 

パピーに与えるときの注意点

 

まず押さえておきますが、パピーとは色々な意見がありますがこの記事では生後〜4か月としています。

 

そこを踏まえて結論をいうとモグワンドッグフードはパピーでも問題なく与える事ができます。

 

少し見にくいですが、モグワンドッグフードのパッケージにも子犬の給与量がしっかりと記載されている事からもパピーでも食べられることが分かりますね。

 

 

 

しかし、詳しく調べているとモグワンドッグフードをパピーに与えるときに気を付けなければいけない3つの注意点が分かりました。

 

    1. 給与量の下減から与える
    2. 生後4か月以下のパピーはNG
    3. 徐々に慣らしていく

 

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

給与量の下減から与える

 

モグワンドッグフードには1日の給与量に下限と上限があります。

 

例えば、体重が2〜2.5キロのパピーに与える場合の給与量は68から84gとなっています。

 

パピーに与えるときは下限の68gから始める事を意識しなければいけません。

 

 

というのも、パピーは離乳食を始めたばかりでまだ消化器官が完全ではありません。

 

そこにいきなり今まで食べたことがないドッグフードをを与えてしまうと消化不良や下痢、便秘などの理由となってしまうんですね。

 

 

生後4か月以下のパピーにはNG!

 

モグワンドッグフードには年齢制限があり、生後4か月以下のパピーにはNGとなっています。

 

 

先ほどの理由と同じですが、離乳食を離れたばかりで4か月未満の子犬に食べさせると体調不良の原因となってしまうので始めるなら生後4か月以降から始めましょう。

 

 

徐々に慣らしていく

 

 

モグワンドッグフードだけではありませんが、ドッグフードを今までと違う物に変える場合は徐々に慣らしながら与えないといけません。

 

いままで食べていた物と違うものを食べると胃がビックリしてお腹がゆるくなることがあります。今までのドッグフードとモグワンを混ぜながら10日ほどで乗り換えることで問題なく食べる事ができるんですね。

 

モグワンドッグフードはパピーこそおススメ!

 

さて、今まではモグワンドッグフードをパピーに与えるときの注意点だけをピックアップしてきました。でも実は、パピーにこそ食べさせてあげたいドッグフードなんです!

 

 

一般的に子犬のドッグフードを選ぶ基準として3つの項目が重要です。

 

消化がいい
子犬でも食べれる小粒のドッグフード
良質なたんぱく質がたくさん入っている事

 

モグワンドッグフードはパピーに求められる3つの項目をすべてクリアしているんです!

 

 

消化がいい

 

安物のドッグフードには量を多くするために穀物が使用宇されています。

 

ワンちゃんにとって穀物は決して悪いものではありませんが、個体によっては消化しきれずに便秘や下痢などの原因となる事もあります。

 

モグワンドッグフードには穀物はいっさい入っておらず、消化器官が弱いパピーにはもってこいのドッグフードなんですね。

 

 

子犬でも食べれる小粒のドッグフード

たまにあるのですが、人間が見ても粒が大きくて食べにくそうだなぁ…っていうドッグフードがありますよね。

 

また、噛み切れずに口の中までいれてしまうと喉が詰まってしまい、最悪の場合は呼吸困難などのケースも考えられます。

 

モグワンドッグフードはパピーでも食べやすいように小さく作られていて、1円玉と比較してみるとパピーでも食べやすいサイズなのが分かりますね。

 

 

 

 

良質なたんぱく質がたくさん入っている事

 

モグワンにはチキンの生肉や生サーモンが50以上の割合で配合されています。

 

モグワン1粒あたりにお肉が半分以上も入っている高たんぱくのドッグフードとなっています。

 

ただ配合されているという訳でもなく、人間の食品に使われるレベルの品質の原材料を使っているんですね。

 

特に子犬は身体の元気のもとになる良いタンパク質が沢山とれるモグワンドッグフードはパピーにこそピッタリなドッグフードです。

 

まとめ

 

モグワンドッグフードがパピーに与えるときの注意点を調べてみました。

 

注意点さえ守って与えれば子犬の時にこそ向いているドッグフードだったんですね。

 

1秒でも長く一緒にいれるように子犬時期から身体にいい物を食べさせてあげてくださいね!

 

 

 

>>モグワンドッグフードの口コミ